占いが好きだから

占いのこと、不思議なこと、スピリチュアルなこと…
カルトゥーシュカードと占星術の占い師 黒田聖光の占いブログ。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
すれ違った普通の幸せ
 

先日、17年間逃亡していた菊地直子容疑者が逮捕されたのは、ご存じの方がいないくらいのビックニュースです。
櫻井千鶴子と名前を変え、福祉事務所で事務と介護の仕事をしており、時給は850円、週6日程度勤務、月収にすると13万〜14万円程度ですから、多いとは言えない収入を得ていたようです。
住居にしていたところも、こう言ってはなんですがおんぼろの小屋。そこで数年前に出会い、菊地と共に犯人蔵匿容疑で逮捕された高橋寛人容疑者共に、事実婚をした夫婦として暮らしていたそうですが、彼女があの菊地ではなかったら、つつましく暮らす夫婦でしかなかったでしょう。

高橋容疑者は何度もプロポーズをしたそうですが、なかなか首を振らない彼女を問い詰めると「本当の名前は菊地っていうの……」と告白され、冗談で「オウムの?」と返すと「そう……」と応えたというやりとりは生々しく、しばらくは高橋容疑者は苦悩していたんだろうということは、誰でも容易に推測できることです。

普通の結婚ができない二人は、せめて写真だけでもと、純白のウエディングドレス姿の写真を撮ります。彼から指輪もプレゼントされ、正式ではないけれど夫婦になるための儀式をした2人は、誰からも邪魔をされない幸せをかみしめていたことでしょう。。。

菊地は供述で「寛人と付き合い、愛するようになり、この生活を変えたくなかった」と言ったそうですが……10代の頃にボタンを掛け違えた人生は、数年後容疑者へと肩書きを変え、逃亡生活を送ることになりますが、そんな彼女が逮捕前の数年間、普通の幸せを手に入れ、女としての幸せをかみしめていたかと思うと、なんだか悲しいなと思います。

彼女のホロスコープを見ると、射手座の太陽に木星が合、冥王星はキンタイルしている、いわゆる「大物」な人。射手座は木星を守護し、カルトゥーシュカードではホルスと同定です。スケールが大きな人物で、ものごとを発展させるパワーを持っている人。新しいことに挑戦するチャレンジ意欲もあります。だからといって爆弾持っちゃダメですが、菊地にとって爆弾はキャベツぐらいの感覚かもしれません。
そして彼女は良く働きます。火星や月と共にTスクエアを形成していることは、休むことを知らないかのようです。

見た目地味だとしても、こういう人は下っ端で入ったとしても、有能な人物として成長していくものです。人から認められて大役を任されることになるので、社会で上がってくるのです。

その重要なファクターとなるのが、「出会い」

菊地がオウムに出会わなかったら、麻原がまともな宗教家だったら、犯罪者として名を馳せるのではなく、違う形で有名人となり、人望もある人物になっていたことでしょう。そう考えると、人と出会うということは、運命を左右しかねないので慎重にしないといけませんね。

そんな彼女を見初め、プロポーズした高橋容疑者(今回逮捕された方ね)は誕生日が分からないので名前を占星数秘術で見ますと、4ですから天王星の守護のある人です。普通の日常を送っていても、あっと驚く変転が人生で起こりやすいので、この人もある意味「大物」といえます。

菊地のホロスコープに彼を示す天王星をあわせると、夫婦の縁に必要な月や太陽と調和座相を組んでいます。普通だったら夫婦の組み合わせにはなりにくいです。しかし、秘密を共有する者同士はお互いの結束を強めていき、それが男女ならば恋愛関係に発展してもおかしくはないものです。天王星はハプニングを引き寄せる星のせいか、普通ではない菊地に引き寄せられ、菊地も彼の天王星に惹かれるかのように、自分の全てを認めてくれ、程よい関係を与えてくれる彼に気持ちが傾いたのかもしれません。

逮捕当日は進行の星を交えて、逃れられない運命を示すグランドクロスを形成。しかし、進行の星が太陽・金星・水星とソフトなものばかりですので、逮捕されてほっとしているかもしれません。出生の太陽に進行の月が重なる日は、ビッグニュースが与えられることが多いですが、奇しくも逮捕当日もそんな日でした。

菊地容疑者を庇うつもりは毛頭ありませんが、いつの日か刑務所から出て、何のしがらみもない普通の人生を送れる日を手に入れ、今度こそ本当の妻としての幸せを得られる日が来るよう、いまは全てのことを素直に話し、罪を償って欲しいと思います。



| 2012.06.06 Wednesday (15:54) | 占星術 | comments(0) | trackbacks(0) |
大きな決断
 

カルトゥーシュカード、印刷へGO!!

2H 冥王星(財産が破産か長者のどちらか)はいやらしいですか? 
あはは、イチかバチかですね。
天王星は5hでよかったです。4Hだとカードの在庫箱のおかげで一家離散なので、
それがぎりぎり避けられたようで良かったです。

そういえば、本を印刷したときも、木星が逆行中の日でしたが、
今日も同じく逆行してます。
黒田の出生日も木星逆行してますので、
なんだかなーという思いです。


余談ですが、民主党の代表選は8/27公示、8/29投票と急でしたが、
占星術で見ますと、この3日間は8〜10月の中で
不履行・失脚が多いと言われる水星・木星の逆行がない、穴日なんです。
おまけに29日はお昼に新月。投票が行われた時間は増光の時間。

今度こそ、長期政権、安定政権の願いを込めて
占星術師でも助言したのか?
と勘ぐりたくなります。



| 2011.09.01 Thursday (11:48) | 占星術 | comments(0) | trackbacks(0) |
赤と緑とエジプト革命
エジプトは豊かで平和な観光国のイメージをお持ちの方が多いようで、昨今のエジプトの騒動に驚かれている方が多いようです。しかし、一緒に仕事をしているエジプト人と時々話しをしますと、どうやら内情は穏やかではないようです。
物価がここ数年で一気に上昇してますし、それに加え昨年の小麦不作が加わり、、、政府は観光地への投資はするけど、国民の生活はみてくれない、電力だって不安定だし、浄水場だってない地域もある……

その話しを聞きますと、いままで爆発しなかったのが不思議なくらいです。エジプト人はおとなしいので、いままで我慢してたんでしょう。そのきっかけとなったのが、2010年末に起きたチュニジアのジャスミン革命と言われています。エジプトでも同年末よりデモが各地で頻発。2011年1月25日以降、カイロ市内の中心地タハリール広場にて数十万人がデモを開催、死者も100人を越える大惨事となりました。

1/24から木星は牡羊座へと移動し、天秤座で運行していた土星も程なく逆行を始めています。牡羊座の守護色は赤で、木星は緑です。偶然にも、赤と緑はイスラム教のシンボルカラーと一致します。エジプトは約9割がイスラム教徒と言われていますが、この革命は占星術の観点から見ると、イスラムの革命に見えるのです。イスラムの国々である周辺国に、エジプトの余波が飛び火しつつありますが、これはアッラーの神が手を引いているかのようです。

赤と黒はエジプト国旗の色ですが、これを占星術に当てはめますと、土星の守護色(黒)と火星の守護色(赤)です。1/17より火星は革命と成功、そして未来を意味する水瓶座に入り、1/26より土星は逆行を始めます。世界の名だたる革命は土星逆行の時期が多いですが、これは、政府権力に象徴される土星が力を弱め、民衆が声を上げるかのようです。


エジプト政府はたびたび収束に乗り出しましたが一向に収まる気配はなく、ついに2/11、約30年にも及んだムバラク政権は崩壊しました。

土星の周期は約30年ですが、土星は節目を与える星です。結婚したり、子供が生まれたり、という人生の節目を与え、社会では存続の危機を迎えやすい年回りとなります。その土星の節目に流されるかのように、大統領は辞任したかのようです。

そして、2/15はイスラム教の預言者 モハンマドの生誕祭です。その数日前にエジプト革命は大きな山を越えたことは、緑と赤に象徴されるこの革命の終着地として、単なる偶然とはいえない気がします。

イスラム教ばかりに焦点を当てて書いてきましたが、エジプトはコプト教徒もいる国です。
どちらの宗教にも偏ることなく、いままでよりも人々が住みやすい国になってくれたらいいですし、いままでのように海外からの観光客がエジプトに訪れる、魅力ある国でいて欲しいと、1万キロ以上離れた日本の地から思うのです。



| 2011.02.16 Wednesday (11:23) | 占星術 | comments(0) | trackbacks(0) |
水星逆行でgdgd(ぐでぐで)
先月21日から水星が逆行してまして、今日から順行。
そんな今日、こちらのブログで 思いっきり間違え を発覚。

カルトゥーシュカードの簡単セミナーというのをやるのですが、その時間を午前11時〜と書かなければならないところを 午後11時と書いてしまいましたorz

夜中じゃん。無理です。

大急ぎで修正しました。
水星が順行しても、5日程度は「勘違い」が多いので注意が必要といいます。

私も気をつけますので、皆様も気をつけてください。




| 2010.09.13 Monday (13:33) | 占星術 | comments(0) | trackbacks(0) |
昭和の名機!
そういえば、昔、喫茶店やデパートの最上階にあるようなファミリーレストランには、決まって星座のおみくじがありましたよね! 上にルーレットが載っているこういうやつ

でも、最近、めっきり、見かけなくなりました……

あの名機はあるのでしょうか?
という心配は無用なようで、まだまだ現役で稼働中のようです。

作製しているのは岩手の北多摩製作所。HPがないのは残念。
以前、テレビのバラエティ番組でも取り上げられたようですので、詳しくはこちらを。



| 2010.09.08 Wednesday (15:30) | 占星術 | comments(0) | trackbacks(0) |
疲れたあなたのための占星術
ご存じの方も多いと思いますが、私はスターライトフォーチュンというHPを運営しています。

内容は、占星術やカルトゥーシュ占いを紹介している個人的なHPです。ネットならではの自動占いもありますし、個人鑑定も受付中です。しかし……個人鑑定は敷居が高く感じられているのか、ほぼ9割がリピーター様です。いえいえ、敷居などなく、フラットなバリアフリーですので、ぜひご相談くださいませ。


さてさて、Hpにおいて、月に1回、太陽が新しい星座に移動したときに更新している、大人の絵本という、占星術のページがあります。

今月は恋愛運絶好調! といった普通の占いではございませんで、大人が癒やすことのできる絵本のような占いです。
最近、変動が激しく、不安定な世の中のためか、疲れている人がとても多いよう。私もその中の一人だったりします。

そこで、そんな心を癒すことのできる占いができたらなー、という趣旨で連載しています。
今月は20日に新しい占いをUPしました。ぜひ、ご覧くださいませ。

PCのかたは こちら
携帯のかたは こちら

からどうぞです。


この占い、某企画で以前ボツになり、悔しい思いをしましたが、供養の意味を込めまして、私のHPで連載しています。皆様がごらんになることが、最大の供養でございますので、どうぞ、よろしくお願い致します(m_m)



しかし……



「やっぱ ふつうの占いがイイワー」
という方は、黒田が連載しています 東京ニュース通信社様発行 スカパー!ガイド(24日発行)か、ローソン店頭で置かれているフリーペーパー(15日発行)をどうぞ!

それで、お気に召しましたら、メール鑑定をどうぞです。



| 2010.01.23 Saturday (16:39) | 占星術 | comments(0) | trackbacks(0) |
なんだか今年はすごいぞー
 

明けましておめでとうございます(m_m)
今年もヨロシクついでに、元旦のお星様の配置を。元旦早々満月、しかも日本で部分月食、そしてカーディナルクライマックスという、ゴーカな配置。

天秤座といった活動宮に外惑星が集まる2008年から2015年にかけて、カーディナルクライマックスと言われ、前回は1929〜1933年。世界恐慌の起きた時代です。
今年はその期間でも重要年に当たり、2010年8月1日が中心点だと言われています。

金融占星で有名なレイモンド・メリマン氏によると、世界的にマネーパワーがシフトされたり、金融恐慌が起きると警告しています。冥王星が山羊座に入宮と同時にリーマンショックが起こり、ドルが非常に弱くなっていますが、ドルに変わる新しい通貨が、世界の金融市場を握るかも知れませんね。

個人的にこのクライマックスの影響をどう受けるかといいますと、活動宮の動きがドドーン☆ときますから、のんびり行く訳にはいかず、常に動き、変化してことを強いられるかもしれません。
しかし、従来の路線が通じないともがいている時、火事場の馬鹿力が発揮されるもので、ある日ピピピ〜と天啓のようなアイデアが沸き起こります。それを活動宮の如くカタチにしていくことが、2010年を良い年にするコツかもしれません。



| 2010.01.01 Friday (13:30) | 占星術 | comments(0) | trackbacks(0) |
開運指南
こちらでくろだがアンアンにちゃっかり載っている! と書きましたが。冗談ではなく本当に載っています。どこに載っているか? ですが、ほとんど一昔前に流行った「ウォーリーをさがせ!」級なので、見つけたあなたはすごいです。

で、そこには何が書いてあるか? ですが、懇意のクライアント様に、アストロマップという手法を使って開運指南をしている記事が載っています。

方位術といいますと、気学の8方位が有名ですが、占星術はなんと12方位。しかも、世界のどこに行けば開運できる、というのがピンポイントで解るのです。



わかりにくくて申し訳ないのですが、上記は2010年元旦 東京のマップ。
金星が通過している所ではロマンスが生まれやすく、火星の通過している所では怪我や病気になりやすいのです。例えば、新婚旅行で行った屋久島で、私の新郎は最終日に高熱を出しました。島には常駐している医師がおらず、緊急時にはドクターヘリで本土に輸送されるという場所。島にいても仕方がないので、頑張って羽田まで帰ってきた、という思い出があります。後に家に帰ってチャートを見たら、屋久島に火星が通過していたというオチがつきますが、本人は「屋久島に住みたい!」と言っているので、苦い思い出がありつつも、火星の示すエネルギッシュさに圧倒されたのでしょう。
その他にも、クライアント様に、スペインと縁があるから行ってみたら? と言ったら、いまフラメンコを習っていて、先生がそちらの人だったり、恋人が金星の通過している広島の人だったりと、知らず知らずのうちに、星の示す開運ポイントを生かしている方はとても多いのです。

実際にそこに行けばベストですが、食べ物で場所のエネルギーを摂取することが可能です。
雑誌の記事の人は、韓国に金星が通過していたので、韓国=キムチ ということで、キムチを食べたらもっとラブラブになれるよ、という、一見トンデモ記事が出来上がったのです。



| 2009.11.24 Tuesday (17:31) | 占星術 | comments(0) | trackbacks(0) |
米国占星術協会の対応について
 米国占星術協会というのに入っています。
「更新期限が来たので更新してください」
という手紙(メールじゃないyo!)が来たので、ウェブサイトから更新したわけです。

で、セキュリティもちゃんとしたサイトのようですし、支払い用のクレカの承認もオンラインでその場でチェックしてくれるのかと思っていたのです。
ウェブサイトで実際入力が終わりましたら、無事にチェックアウトできたかのようなメールが送られてきてますし。


しかし、
現実はそうではなかったのです

本日、カードの認証が取れなかった云々の手紙
(メールじゃないyo!)が届いたのです!



しかも、クレカの番号がそのまんま載った手紙が…!!


大丈夫か? AFA。
日本でこんなことしたら”マズイ”どころか、違法じゃないかな?


私は有効期限の書き方をまちがえちゃった、という初歩的なミスをしたため、お手紙をもらったわけですが……手紙には「有効期限教えてね」と書いてあったのですが、メアドが書いてないんですね。
カード会社の決済速報を見ても載ってないので、また入力しました。



ついでに関連ネタを振りますと、ここは別名米国占星術学者連盟とも言います。
これは、かの石川先生が訳されたのですが……ちょっと、大げさじゃいかな? といつも思います。この会に入っている方のプロフィールみるたび。



| 2009.10.27 Tuesday (18:07) | 占星術 | comments(0) | trackbacks(0) |
水瓶座の時代
世間でよく「水瓶座の時代」といいます。

占星術ができた紀元前8世紀には牡羊座0度にあった春分点が、地球の歳差によりどんどんずれていきまして、現在は魚座にあります。
実際、水瓶座に春分点が移るのは500年後ぐらいなのですが、西暦2000年は水瓶座の入り口だと唱える人もいるようです。

そんな水瓶座の時代を唱える本を目にしますと、魚座の時代は思考や物質に支配されたエネルギーだった、などと書いてあります。
「むむ〜それは違うだろう」ということで、ここに私なりの解釈を書きます。

魚座は水の星座で、柔軟宮。
物質のエネルギーというより、癒しに包まれた、いたわりのエネルギーの流れる星座。
前の牡羊座の時代のような、パワーゲームを繰り返す時代を終え、奉仕活動や精神世界への興味を持つシンボルでもあります。
また、魚座はキリストのシンボルですから、キリストの持つ博愛的なエネルギーに包まれた世代だと言えます。

次の水瓶座はそのエネルギーを引き継ぎ、さらに中性的なエネルギーの流れる時代です。
魚座のような2つだけの世界に留まらず、水瓶座のシンボルである美少年のように、1つの個の中に複数の個が潜在します。
男か女かといった性別は関係なく、また、従来の慣習から外れていてもうしろめいた気持ちになることはありません。
「自分がじぶんらしかったら、それでいいじゃない」という個を尊重する時代です。

魚座の持つエネルギーは山羊座まで引き継ぎます。
山羊座から魚座までの3つの星座は、古代では海を表す星座でしたから、その次の次の世代である山羊座の時代は、単にキャリアを引き出すのではなく、魚座や水瓶座で学んだ癒やしと調和のエネルギーを総合させ、社会でそれを役立てる、という時代です。


水瓶座に向けての準備も大切ですが……
今後5000年のベースとなる魚座の時代、つまり今の時代も大切にしてもいいんじゃないかな?

と、中近東の星座と神話展に行って思いました。



| 2009.08.22 Saturday (11:58) | 占星術 | comments(2) | trackbacks(0) |
SPONSORED LINKS
PROFILE
カルトゥーシュカードでHAPPYに

占い鑑定受付中

エジプト直輸入アクセサリーの販売サイト

RSS表示パーツ


RSS表示パーツ


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode