占いが好きだから

占いのこと、不思議なこと、スピリチュアルなこと…
カルトゥーシュカードと占星術の占い師 黒田聖光の占いブログ。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 運命の輪 | main | 双子姉妹が同日女児出産 同じ病院で自然分娩 >>
水瓶座の時代
世間でよく「水瓶座の時代」といいます。

占星術ができた紀元前8世紀には牡羊座0度にあった春分点が、地球の歳差によりどんどんずれていきまして、現在は魚座にあります。
実際、水瓶座に春分点が移るのは500年後ぐらいなのですが、西暦2000年は水瓶座の入り口だと唱える人もいるようです。

そんな水瓶座の時代を唱える本を目にしますと、魚座の時代は思考や物質に支配されたエネルギーだった、などと書いてあります。
「むむ〜それは違うだろう」ということで、ここに私なりの解釈を書きます。

魚座は水の星座で、柔軟宮。
物質のエネルギーというより、癒しに包まれた、いたわりのエネルギーの流れる星座。
前の牡羊座の時代のような、パワーゲームを繰り返す時代を終え、奉仕活動や精神世界への興味を持つシンボルでもあります。
また、魚座はキリストのシンボルですから、キリストの持つ博愛的なエネルギーに包まれた世代だと言えます。

次の水瓶座はそのエネルギーを引き継ぎ、さらに中性的なエネルギーの流れる時代です。
魚座のような2つだけの世界に留まらず、水瓶座のシンボルである美少年のように、1つの個の中に複数の個が潜在します。
男か女かといった性別は関係なく、また、従来の慣習から外れていてもうしろめいた気持ちになることはありません。
「自分がじぶんらしかったら、それでいいじゃない」という個を尊重する時代です。

魚座の持つエネルギーは山羊座まで引き継ぎます。
山羊座から魚座までの3つの星座は、古代では海を表す星座でしたから、その次の次の世代である山羊座の時代は、単にキャリアを引き出すのではなく、魚座や水瓶座で学んだ癒やしと調和のエネルギーを総合させ、社会でそれを役立てる、という時代です。


水瓶座に向けての準備も大切ですが……
今後5000年のベースとなる魚座の時代、つまり今の時代も大切にしてもいいんじゃないかな?

と、中近東の星座と神話展に行って思いました。



| 2009.08.22 Saturday (11:58) | 占星術 | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
昨日思春期真っ只中の娘(水瓶座)に説教したら「お母さんは古いんだよ!」とよくあるセリフで反抗しよりました

その直後に読んだ本に「魚座の時代が終わり水瓶座の時代が始まる」とあり、魚座の私はシンクロニシティを感じてしまい、「水瓶座」で検索をかけたら最初にあたったサイトがここでした。

ちなみに夫は山羊座です。

どの記事も興味深く読ませていただきました。
これから時々おじゃましますm(_ _)m
| なあちゃん | 2009/09/25 10:22 PM |
なあちゃんさま
検索でお越し頂き、ありがとうございます!!

黒人系の大統領が就任したり、100年以上伝統のある会社がつぶれたりと、
最近あり得ないことが次々と起きています。

これは、冥王星が新星座に入宮した影響もあるのですが、
水瓶座のエネルギーがじわりと流れ込んでいる影響もあるようです。

最近、世間の流れが速いのはこのためなので、
取り残されないよう、流れに乗りましょう!!
| 管理人くろだ | 2009/09/26 9:41 AM |
Comment









SPONSORED LINKS
Trackback URL
http://uranai.spdt.jp/trackback/1362565
Trackback
PROFILE
カルトゥーシュカードでHAPPYに

占い鑑定受付中

エジプト直輸入アクセサリーの販売サイト

RSS表示パーツ


RSS表示パーツ


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode