占いが好きだから

占いのこと、不思議なこと、スピリチュアルなこと…
カルトゥーシュカードと占星術の占い師 黒田聖光の占いブログ。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 福島市の状況 21日 | main | 低気圧とカラダの意外な関連 >>
ドラマ「仁」を見て5次元を理解する
イギリス在住の神秘研究家マリー・ホープ女史を尊敬しています。英語圏では20冊以上の本を出しており、自伝が出るほど人気のある方なのですが、日本ではさっぱりなようで残念です。
彼女は占星術と自身が開発したカルトゥーシュカードという占いに長けた占い師ですが、生きる上で重要な霊的哲学を的確に語ることのできる、数少ない導師でもあります。


彼女は数多くの著書を発表していますが、時々5次元すぎて、理解に苦しむ内容だったりします。彼女の著書「カルトゥーシュカードの使い方」という本にも、そのような箇所がありまして……翻訳した私が言うのもなんですが、理解できなかったりします。


例えばP230(要約)
『時間は直線的ではありません。なぜならすべての時間は同時に存在しているのです。
       <中略>
精神や霊性は、同時に他の時間領域にも存在し、それは断片として散らばっているのではないか? と推測できます。』

という箇所。このページは5次元すぎて丸ごと理解できなかったりするのですが、聞いたところ「そのうちあなたも分かるよ」とあしらわれてしまいました。

さて、ぼーっとしているうちに、仁の完結編がスタート。とっくの6月に無事終了しましたが、黒田が見たのは先ほどだったりします(内容が重すぎて、見る気がしなかったのよ……)。現代の医者が江戸時代にタイムスリップ! という斬新さに惹かれてみていたのですが、前回の終わり方が謎だらけで不満だったせいもあり、今回はすっきり終わって満足しました。
高視聴率でしたので、野暮な前振りはカットしますが、最後、主人公である南方仁は、タイムスリップした時と同じ年月日・時間に同じ場所(病院)に戻ってこれたのですが……
微妙に仁が知っている時代とは違うことに気がつきます。

自分が知っている現代と、実際にいる現代との違いに気づき、同僚の医師に小説を書くと嘘をつき、このことの説明を求めます。同僚の医師はこういうのに長けた方らしく、ボードに親切に解説をしたのですが……それを見て、そうか!とホープの言わんとすることがおぼろげながら理解できました。
私たちはいま、時間軸Aに存在しているけれど、それだけではなく、Bも同時にあって、C、D……もとたくさんの時間軸が同時に存在している……
それは肉体で体験しているのではなく、私たちの元素とも言える霊体が体験している、
そして、私たちが今ここに存在できるのは、霊体が肉体を借りているから、
その肉体は固体だけれども、本当は虚空なものにすぎないのかも、
そうなると、お金や土地や財産といったものも、生きている上では重要だけれども、霊性の観点から言えば虚空なものに過ぎないのかもしれない……

こまかい突っ込みをしたり、深く考えると、この手の問題は矛盾だらけですが、その矛盾も「仁」のおかげで矛盾をかかえたまま理解できた気がします。そもそも世の中なんて矛盾だらけですし、白黒はっきりとはしておらず、灰色の世界でもありますしね。


感動をありがとう!
そして、5次元の謎を教えてくれてありがとう!!

JIN-仁- 完結編 DVD-BOX
JIN-仁- 完結編 DVD-BOX
角川書店 2011-09-16
売り上げランキング : 132


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



| 2011.07.08 Friday (16:32) | 精神世界 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
Comment









SPONSORED LINKS
Trackback URL
http://uranai.spdt.jp/trackback/1399767
Trackback
PROFILE
カルトゥーシュカードでHAPPYに

占い鑑定受付中

エジプト直輸入アクセサリーの販売サイト

RSS表示パーツ


RSS表示パーツ


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode